便意を催す便秘解消の食べ物はどれ?秘密のストレッチとマッサージ

便秘を解消するための様々な方法をご紹介しています。食べ物や飲み物、マッサージ、ストレッチなどで便秘を改善して腸内環境を整えましょう。

自分に合ったヨーグルトで便秘を解消する

こんにちは、モモです。

今回はヨーグルトを食べることで便秘を解消した方の体験談になります。

【お名前】

ぼんさん 32歳 女性

【便秘歴】

22年

【通便の間隔】

2〜3日に一度

【便秘になった原因】

記憶があるのは10歳のときから週に1回ほどしか出ていなかったので、生まれつきの体質が大きいと思います。

あとは普段からあまり水分を摂取しておらず、食事の際にお茶をコップ1杯飲む程度なので、水分が足りていないことも便秘に繋がっていると思います。

30代女性の便秘解消方法

今回はぼんさんに、このような質問をしてみました。

  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この便秘解消方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消方法
  • 試したけれど効果がなかった便秘解消方法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

便秘になって困ったこと

便秘の時はおならや口臭が臭くなるので困ります。

子供の頃、1週間分の便が出たあとは腸がよく動くためか、よく腹痛を起こして下痢をしていました。大人になってからもたまになりますが、下痢が辛いです。

人生で一番便秘で困ったことは、妊娠中の便秘でした。

普段の便秘よりもさらに頑固で、いつもより野菜などの食物繊維を摂ってもヨーグルトなどの乳酸菌を摂っても改善されることはありませんでした。

さらに困ったことに、妊娠中で腹部に力を入れていきむことができないので、力を入れて便を出すことができませんでした。

便意があって肛門から出かかっているのにどうしてもそれ以上出すことができず、どうしようもなくなってビニール手袋をして自分で摘便をすることもしばしばありました。

今までで一番効果のあった便秘解消方法は?

ヨーグルトを必ず毎日食べることです。4個で1セットになっている市販のヨーグルトを1日1個食べるようにしました。

メーカーによって乳酸菌の種類が異なるので、自分に合ったヨーグルトを食べることが大切です。

私の場合、効果を感じたヨーグルトをずっと食べ続けていたら、効果が感じられなくなったことがありました。その時は違うメーカーに変えてみる必要がありそうです。

f:id:rinnrinn3:20170727143157j:plain

この便秘解消方法を試した感想や体調の変化

市販のヨーグルトならスーパーやドラッグストアなど手に入れられるところが多いですし、今はいろんな味が売っています。

そのため、今日はイチゴ味、明日はブルーベリー味など飽きずに楽しむことができました。

また、食後のデザートとして食べればいいだけなので、時間をかけることなく手軽に続けることが出来ました。

ヨーグルトを食べないと1週間は出ないことが多いですが、毎日ヨーグルトを食べることで2〜3日に1回は出るようになりました。

毎日出るまでにはなりませんが、便秘の身からすると十分な効果が得られました。

また、私はいぼ痔を患っているのですが、2〜3日に1回便が出ることで痔の痛みは軽減され、症状もだいぶ改善されました。

この他に効果のあった便秘解消方法は?

便秘解消法と言えるか分かりませんが、図書館や本屋さんにいると便意を催すのと同じように、私は家で一人でパソコンをしているとしたくなることが多いです。

横になっている体勢では重力の関係で便が下りてこないような気がするので、立ったり座った状態で一人でリラックスすると良いのかもしれません。

試したけれど効果がなかった便秘解消方法

朝起きたら冷たい水を飲むというものです。ただお腹が冷たくなっただけでした。

便秘でいぼ痔の方へのアドバイス

今やネットで検索すると、便秘解消法は数多く出てきます。中には素人がやって大丈夫なのかなと心配になるものもあります。

その多くの情報の中から安全なものを取捨選択して、自分に合った方法を見つけることが大切だと思います。

多くの人に効き目がある方法であっても、ある人には合わないかもしれません。

できそうなもの、続けられそうなものを少しずつ試していくと何か効果が感じられるものに出会えると思います。

日々の生活習慣を見直すことでも改善がみられるかもしれないし、生活の中でストレスを溜めないようにすることも大切かもしれません。

私のように便秘から痔を併発することもあるかもしれません。自分の体のためにも、やはり便秘じゃないにこしたことはありません。

毎日出るなんて理想なことは無理でも、いつもの辛い便秘が少しでも改善されるような小さなきっかけがきっと見つかるはずです。

ぼんさん、ありがとうございました!

ヨーグルトで便秘解消した他の方の感想

この他にもヨーグルトを食べて便秘を改善された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

ヤッフーさん 45歳 男性

ヨーグルトを大量に食べるようにしてから、朝出しそこなっても、昼や夜に出るようになりました。

このように朝に出しそこなっても出る為、便が溜まりにくくなったり固くならなくなったのが良かったですね。

そして便自体がものすごく柔らかいので、肛門への負担も少なく、切れ痔の再発もしにくくなりました。

後、ヨーグルトを大量に食べてるせいか、これでおなかが結構いっぱいになるように感じました。

その結果、朝食が減りましたし、毎朝スッキリ出たと感じるぐらいの大便を出していたからか、体重も軽くなりました。

また、ヨーグルトの摂取で腸内改善効果による免疫力向上効果もあったようで、ヨーグルトを食べだしてから風邪や体調不良を起こしにくくなりました。

りこさん 27歳 女性

この方法を試してから最初1週間は特に変化なく効果がなかったのですが、2週間目くらいからトイレで変化を感じました。

もともとは硬くてウサギの糞のようだった便が少しずつ柔らかくなりました。そのためトイレでがんばって踏ん張らなくてもよくなりましたし、切れて血が出てしまうことも減っていきました。

その後は3日に1回排便があればいいほうだったのが、徐々に2日に1回、調子がよい時には連日出るようになりました。

大体2ヶ月くらいヨーグルトをよく食べる生活を続けたら大分改善されて、1〜2日に一度は排便があるようになりました。

また、恥ずかしい話便秘の時にはくさいおならがよく出ていたのですが、おならの回数も減ってにおいも軽減されました。

ケロンパさん 28歳 女性

おやつ感覚でヨーグルトを食べるだけで良いので、忙しい毎日でも簡単に続けられました。

授乳中でもヨーグルトなら子供への影響もなく安心して食べられました。調理もいらず、パパッと食べられるので続けやすかったです。

食べてすぐには便意はありませんが、固くなった便が出やすくなるので、以前よりいきんで排泄することが少なくなり、切れ痔も排便時の痛みも少しずつ緩和していきました。

いつ出たかわからないくらい感覚が空いていましたが、徐々にですが、排便のペースもよくなってきました。

お腹のずっしり感もなくなり、ヨーグルトを食べることにより何かを口に入れるタイミングができるので、1日の食べる量も増やすことができました。

ぽんちゃんさん 42歳 女性

ヨーグルトが自分に合っているとわかったのは、偶然の産物です。それまで長いこと、さまざまな方法で試行錯誤を繰り返してきた結果に他なりません。

このヨーグルトは、3パック100円程度でスーパーに売られているよくあるものです。

意外にも、目の前にある安価でお手頃なものが自分に合っていたとは驚きでした。

このヨーグルトを食べるようになってからは、1週間に一度程度の排便であったものが、2日に一度、調子が良いと毎日排便できるようになりました。

便意が起きずに出ないと便秘薬に頼っていた私でしたが、自然と便意が起きるのです。

お腹がスッキリすることは、とても幸せな気持ちに感じています。

また、お腹が重いときには食欲が湧きませんでしたが、お腹が軽くなることで食欲が湧き、おいしくごはんが食べられることも嬉しい変化です。

しょうこさん 23歳 女性

毎朝ブルガリアヨーグルト150g程度食べるだけで、私はお昼過ぎごろ決まった時間に便意がくるようになりました。

以前便秘だったときは3日に1回あるかないかくらいの便意で、しかもかなりの硬便で毎回排便するのも痛くて辛かったです。

硬便だと出すのにも時間がかかっていましたが、ヨーグルトを食べたあとは便が柔らかくなり、短時間で排便できるようになりました。

排便のストレスも軽減され、むくんでいた腸もすっきりしてウエスト周りも見違えるほどになりました。

腸が健康的になったからか、前まで顔にニキビができていたのがあまりできなくなったような気がします。

悩んでいたおならの臭いもそんなに気にならなくなり、便秘解消によっていろんなストレスが解消されました。

ホッシーさん 33歳 男性

ネットで調べると、乳酸菌が合わないと逆に便秘がひどくなってしまうこともあるそうです。

なので私は効果がありましたという人の意見を参考に、その人と同じダノンビオを食べていました。

はじめの頃は何の変化もなく、効果があるのか分かりませんでした。

しかし始めて2週間ほど経ったあたりから、お腹の張りが無くなってきた気がしました。1ヶ月あたりからは、ちょくちょく便も出るようになりました。

あとは、自分の体にいいことをしている、乳酸菌が頑張ってくれているという意識が働いたおかげか、朝からしっかりと行動できるようになりました。

そして、朝ごはんを抜くことが減ったため、体が健康になったのが実感できました。

便秘の悩みは解決しました。

ペイプさん 35歳 女性

以前勤めていた職場にヤクルトレディが来ていたので、便秘に効くものはあるか聞いてみたところ「ジョア」を勧められました。

別のメーカーのプレーンヨーグルトで試したことはあったので半信半疑でしたが、しばらく続けると便秘が解消されました。

ヤクルトジョアはスーパーでも売っているので、手に入れやすいです。

また味も美味しいですし、種類もいくつかあるため飽きも来ず、持続可能な便秘解消法だと思います。

他のヨーグルトでも試していますが、今のところジョアが一番体に合うようです。

便も固すぎず柔らかすぎず、理想的なものです。毎日食べていると、毎朝もしくは2日に1回は便が出ます。

そうするとお腹まわりがスッキリして、ただ便が出ているというだけで、ダイエットしたみたいに腰まわりがスリムになりました。

以前はきつくて屈むのが苦しかったパンツも、格好良くはけるように体型が変わりました。

便が定期的に出ていると力む時間も短くて済みますし、力も入れずに済むので痔も発症しなくなります。

ウメラブさん 42歳 女性

今まで色々と試してきましたが、一番効果があったのは0秒ヨーグルトです。

食事の後のデザートとしてよくヨーグルトを食べたりしますが、そうではなく食事の最後の一口を飲み込む前に、ヨーグルトの蓋を開けスプーンにヨーグルトを用意しておきます。

そして、間髪入れずに最後の一口を飲み込んだらすぐにヨーグルトを口に入れて飲み込む、というものです。

この方法をやってみたらすぐに効果が出たので、すごいと思いました。

間を少しでも開けると腸の動きがあまり活発じゃなくなるらしく、すぐに入れると間を開けてから食べる方法よりもかなり活発になって便意を催しました。

食事は何を食べても良いですし、特に苦痛に思った事は一度もありませんでした。ヨーグルトは時々種類を変えて試しましたが、効果は一緒でした。

ヨーグルトは1ヶ月くらい同じ物を食べると体が慣れて効果が全くなくなると、テレビでお医者さんが言っていたので、自分の好きな味に変えて継続できました。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!