便意を催す便秘解消の食べ物はどれ?秘密のストレッチとマッサージ

便秘を解消するための様々な方法をご紹介しています。食べ物や飲み物、マッサージ、ストレッチなどで便秘を改善して腸内環境を整えましょう。

毎日必ず発酵食品を食べて便秘を解消する

こんにちは、モモです。

今回はキムチや納豆などの発酵食品を食べることで便秘を解消した方の体験談になります。

【お名前】

ピーナッツ 20歳 女性

【便秘歴】

20年

【通便の間隔】

1週間に一度

【便秘になった原因】

遺伝だと思います。幼稚園生くらいの頃から、母やおばあちゃんに浣腸を無理やり使わされたり、バナナを食べさせられたりしていました。

加えてストレスが体調に出やすいタイプです。

これも遺伝が関係していると思いますが、仕事で緊張状態が続いたり旅行で生活環境が変わったりすると、便秘が更に酷くなります。

20代女性の便秘解消方法

今回はピーナッツさんに、このような質問をしてみました。

  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この便秘解消方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消方法
  • 試したけれど効果がなかった便秘解消方法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

便秘になって困ったこと

下腹が出やすいのでファッションに気を使うこと、便秘がメンタルにも影響を及ぼすことです。

私は服が好きなので、色々なファッションを日々楽しみたいと思っているのですが、下腹のでっぱりが出やすい服はお腹の調子の良い時にしか着ることができません。

それに、そもそもそのような服を買うことを躊躇してしまいます。

例えばペンシルスカートやシンプルで切り替えのないワンピースなどです。もともと痩せ型なのでバストもあまり主張するほどなく、便秘が酷いときのお腹が非常に目立ちます。

ファッションに関する苛立ちもそうですが、便意があっても解消されない、胃が圧迫されて食欲すらなくなってくる、肌の調子が悪くなるなど便秘の悪影響が出てくると生理中かのようにメンタルに影響します。

今までで一番効果のあった便秘解消方法は?

日々の食べ物に気をつけることです。特に私の体に効果があったのは、発酵食品です。

毎日朝・昼・晩のいづれか、家で食事をする時に納豆かキムチ、チーズを食べます。

この食材に関しては、特に食べる分量を制限しません。

発酵食品はいくらでも食べて良い分、便秘になりやすいスナック菓子やパンは控えるようにしましょう。

f:id:rinnrinn3:20170727144030j:plain

この便秘解消方法を試した感想や体調の変化

食べることが元々好きですし、発酵食品も好んで食べるものが多かったため、特にストレスを感じずに続けることができています。

小さい頃からバナナを食べるように親から強制されたりしていましたが、私はバナナが好きではないため続けることはできませんでした。

やはり一般的に目標を達成するためには、好きなもの・ことを見つけることが大事なのだと思います。

また、発酵食品を食べることで便秘が解消されたため、無理をしなくてもスナック菓子やパン類などに自然と手が伸びなくなりました。

もともとそれらは健康を害するものであるため食生活に必要ないですし、体重も減ったように思います。

自然とお腹に良いものを積極的に取るようになったため、ダイエット効果もあって一石二鳥だと感じています。

この他に効果のあった便秘解消方法は?

ミドリムシのサプリを継続して飲むことです。

試したけれど効果がなかった便秘解消方法

嫌いなバナナを無理に食べることです。

便秘でストレスが溜まる方へのアドバイス

私は遺伝的に便秘になりやすいタイプですので、便秘に悩む方々の中でも重症といえるカテゴリーにいると思います。

私も様々な便秘解消方法に投資してみては失敗したりしていますが、やはり一番大切なのは便秘のためにストレスを溜め込まないことだと思います。

うんちが出ないという理由だけで自分の生活・人生に悪影響がある、と考えたら悔しいと思います。ですから自分の好きな分野で便秘解消を目指すことが大切です。

例えば私のように食べることが好きであれば、便秘に効果のある食品を使ったレシピを試してみるのも良いですし、そのような自然派レストランに友達とランチへ行くのもいいかもしれません。

もしくは運動に励んだり、エステサロンで腸マッサージしてもらうのもいいかもしれません。

とにかくメンタルに悪影響を及ぼさないことが重要だと思うので、時には便秘薬に頼ってしまってもOK!と思っています。

ピーナッツさん、ありがとうございました!

発酵食品で便秘解消した他の方の感想

この他にも発酵食品を食べることで便秘を改善された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

マリリンさん 41歳 女性

1点目は、「肌荒れが改善できた」ことです。

元々、ヨーグルトやチーズなどの発酵食品は嫌いではなかったのですが、自分で購入して食べる機会が少なかったため、便秘解消のために意識して摂取するようになったところ、便秘による「吹き出物」が出なくなりました。

キムチ、納豆はどちらかを毎日食べるようにしています。

2点目は、「お腹まわりがスッキリ見える」ようになったことです。

便秘のときは、椅子に座るとお腹が出ているのが自覚できるほどポッコリと出ていました。

横にさすってみると、便が溜まっているのが分かりました。特にお腹の左側が重く苦しかったのですが、便秘解消できてから、座った姿勢でお腹まわりのポッコリがなくなりました。

お腹の重く苦しい感じもなくなり、落ちたものを拾うときなど、スッと体を屈めて物を拾うことができるようになりました。

お腹のポッコリが解消されたことで、何より気分が軽くなり笑顔が増えたという変化が現れました。

ユイさん 25歳 女性

発酵食(キムチ・納豆・ヨーグルト・チーズなど)の摂取が一番効果的でした。各食材を1食に2つ以上、メニューとして取り入れていました。

とにかく続けることが出来て、一時的ではなく根本から便秘を改善したいと思って実行したのが発酵食の摂取でした。

運動のような改善策はなかなか続けられない私でしたが、この方法は普段のメニューに2品の発酵食を加えるだけで出来るものだったので、問題なく続けていくことが出来ました。

発酵食を食べ始めてからは腸の動きも良くなり、食べだした翌々日あたりからは毎日便が通うようになりました。

今まで1週間に一度の頻度で朝は腹痛で起床という日も多く困っていましたが、発酵食を食べだしてからは規則的な時間に排泄できるようになました。

それに伴い急な腹痛やけだるさ、ニキビや吹き出物など便秘が原因で起こってた体調不良も改善されました。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!