便意を催す便秘解消の食べ物はどれ?秘密のストレッチとマッサージ

便秘を解消するための様々な方法をご紹介しています。食べ物や飲み物、マッサージ、ストレッチなどで便秘を改善して腸内環境を整えましょう。

市販のコーヒーを飲んで便秘を解消する

こんにちは、モモです。

今回はコーヒーを飲んで便秘を解消した方の体験談になります。

【お名前】

めい 31歳 女性

【便秘歴】

15年

【通便の間隔】

1週間に一度

【便秘になった原因】

食生活と生活習慣、ストレスが原因ではないかと思います。

中学生の頃は、便通は週に一度程度でしたが、高校に入り寮生活をした時には、ほぼ毎日便通があるようになりました。

寮の食事は栄養バランスが計算されているものだったからだと思います。

高校での寮生活が終わると食事も適当になったので、また便通が悪くなっていました。

社会人になった後も仕事でストレスがたまると暴飲暴食であったり、食べる気がなくなったりと便通が悪くなるので、食生活は大切だと思います。

30代女性の便秘解消方法

今回はめいさんに、このような質問をしてみました。

  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この便秘解消方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消方法
  • 試したけれど効果がなかった便秘解消方法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

便秘になって困ったこと

一番困ったのは検便です。食品関係の仕事に就職しており、定期的に検便が必要でした。

ですが、検便キットの配布から提出までの日が短く、その間に便通がなければ提出できないので困っていました。

職場で「便秘なので検便が出せません」と上司に報告するのも嫌だったので、そのタイミングで便通があるかどうかは大問題でした。

体が重かったり、急な腹痛があったりと体調面でもあまりいいとは言えない状態でした。

便秘薬を飲んでもみましたが、薬が効かなかったり、効いても激しい腹痛に襲われたりと便秘の解消のために行うことが裏目にでて、体調がより悪くなったりも経験しました。

また、お腹が張って出ている状態だとスカートがきついなんてこともありました。

今までで一番効果のあった便秘解消方法は?

コーヒーを飲むことです。

便秘で困ったときには、ミルクとオリゴ糖のたっぷり入った市販のコーヒーを飲むことで便意がくるようになりました。

コーヒーのカフェインが効いているのか、糖なのかミルクなのかはわかりませんが、コーヒーのカフェインには便秘を誘発する作用もあるといわれています。

私の体質には合いましたが、体質によってはカフェインが原因で便秘をひどくする場合があるので、体質や体調とよく相談してコーヒーを飲んでください。

f:id:rinnrinn3:20170727174925j:plain

この便秘解消方法を試した感想や体調の変化

便秘で体調が悪くなってきたら対応するという対処療法で、根本的な解決にはなっていないかもしれません。

けれど、しんどいときに便秘薬に頼らずに自然に排便できるようになるのは、身体的にも精神的にも安心です。

普段の体調に大きく変化はありませんが、便秘が続いてしんどくなってくるのを防ぐことができるので、体調が悪化せずに済みます。

毎日の食生活を改善したり、定期的に運動を行うことは大切ですが、負担がかかるので長続きしませんでした。

でもこの方法なら、便秘が気になったらコーヒーを買って飲むというだけなのでストレスは全くありませんし、続けることも可能です。

便秘の期間が長く、便が大量に溜まっているときには腹部の痛みを感じることもありますが、排せつすれば痛みはなくなり、すっきりとした感覚だけが残るので痛みも気になりません。

この他に効果のあった便秘解消方法は?

  • アボカドを普段の食事に入れると食物繊維がたくさん摂れ、便通がよくなったと思います。
  • 寮生活による食習慣の改善。特殊な事例かと思いますが、食生活の改善を続けられれば便通がよくなるということはわかりました。
  • 図書館や本屋さんに行くことです。

試したけれど効果がなかった便秘解消方法

ヨーグルトを毎朝食べることです。

便秘で体調不良の方へのアドバイス

食生活や運動習慣などの生活習慣を根本的に改善することが大切で、一番の便秘解消の方法だと思いますが、それを実行するのは大きな手間と労力を必要とします。

毎日続けるということはとても大変なことです。逆にそれがストレスになって、便秘に繋がってしまう可能性もあります。

いろいろと自分にできそうなこと、続けられそうなことから試していって、自分の体質に合う方法を見つけることで便秘は楽になると思います。

対処療法でもいいから、体調が悪くなりすぎないように、気になるときに排便できる秘儀を持っておけば精神的にも楽になります。

とにかくいろいろ気軽にできそうなものを試してみて、自分の便意を刺激する方法を見つけてみてください。

めいさん、ありがとうございました!

コーヒーで便秘解消した他の方の感想

この他にもコーヒーを飲むことで便秘を改善された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

さっこさん 37歳 女性

毎日、カフェイン入りの普通のコーヒーを寝起きでマグカップ1杯飲みました。

もともとコーヒーが好きだったので、全く違和感なく始める事が出来ました。

ただ、飲み物でカロリー摂取するのはとっても嫌だった為、常にブラックで飲んでいました。朝一の便秘解消法以外にも、毎日2杯は飲んでいました。

寝起きのコーヒーは効果が出るまでにとても早いというのが特徴です。即効性があります!コーヒーを飲んでしばらくゆっくり出来る時間があれば、より効果があります。

私もこうしてコーヒーがあれば、便が出るという事を習慣づけました。

ただ、コーヒーを飲まないと便が出ないというサイクルも成り立ってしまったのが難点です。

そして、ブラックコーヒーによって胃が荒れてしまい、会社に行く電車の中で気分が悪くなる事が多々ありました。

まめこさん 28歳 女性

朝にホットコーヒーを飲むようになってから、ぐるぐると腸が動く感じが実感でき、自然とトイレに行きたくなりました。

朝から便が出るとスッキリして、便秘のストレスもお腹の張りも気にならなくなり、次第に荒れていた肌も復活しました。それ以来、朝はホットコーヒーを飲んでいます。

ストレッチなどは中々続かなかったり面倒なのですが、お湯を沸かして淹れるだけなのですぐに試せる手軽さと、朝の目覚めのコーヒーで出勤前に頭もすっきりして一石二鳥だと思います。

特に朝起きてなにも口にしていない状態で飲むと、より効果が高いような気がします。

冬は寒いのでホットコーヒーで体が温まりますし、夏は意外と冷房等で内臓が冷えやすいので、そういった面でもホットコーヒーはお勧めです。

ちいすけさん 35歳 女性

たっぷり牛乳を入れたのホットコーヒーを毎朝、マグカップに1杯飲みます。

妊娠中で試せる便秘解消法が限られていた中、牛乳入りホットコーヒーで腸が動き始めることに気づきました。

妊娠中、腸の動きが悪くてなかなか便意を感じられない、感じても便を押し出す力が弱いというのが悩みだったのですが、朝に牛乳入りホットコーヒーを飲む習慣にしてからほぼ毎日、便がでるようになりました。

この方法は私の経験から得られた方法なので、何が良かったのかはっきりとは分かりません。

おそらく「牛乳を飲むとおなかがゴロゴロする」という人がいると思いますが、それを利用した方法だと思います。

ホットで飲むことでお腹が温まり、腸が動き出すのが感じられます。

妊娠中だったため、私はインスタントのカフェインレスコーヒーを使っていましたが、効果がありました。

非妊娠時は、私はカフェイン入りのコーヒーで便意をもよおすので、カフェイン入りの方が効果は高いんじゃないかと思っています。

ノルちゃんさん 36歳 女性

今までで一番効果のあった便秘解消方法は、缶コーヒーメーカーのBOSSのカフェオレを飲むことです。

コーヒーが便秘に効くと知りましたが、苦いコーヒーが苦手なので、かわりにカフェオレを飲むようにしたら解消しました。

休日の朝食後に、缶のBOSSのカフェオレをたまたま飲んだら便が出るようになりました。

それ以来1週間便がでない時は、BOSSのカフェオレを飲むようにしました。

ただしこのカフェオレを飲むと、なぜかトイレが近くなるのでとても困ります。取引先様と商談中にトイレにばかり行っていたら恥ずかしいですからね。

それゆえ、休日しかカフェオレは飲まないようにしています。それでも溜まっていた便がドカドカと大量に出た後はとてもすっきりし、体が軽く爽快です。

今では最悪1週間便が出なければ、休日にカフェオレを飲むようにしています。

平日にカフェオレを飲まずに便が出ればいいのですが、やはり出ないですね。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!