便意を催す便秘解消の食べ物はどれ?秘密のストレッチとマッサージ

便秘を解消するための様々な方法をご紹介しています。食べ物や飲み物、マッサージ、ストレッチなどで便秘を改善して腸内環境を整えましょう。

毎日30分の軽いランニングで便秘を解消

こんにちは、モモです。

今回はランニングをすることで便秘を解消した方の体験談になります。

【お名前】

はな 31歳 女性

【便秘歴】

8年

【通便の間隔】

2〜3日に一度

【便秘になった原因】

介護士の仕事を始めた時からご飯を食べる時間がバラバラになり、食べる時もよくかまずに流し込むように早く食べる癖がついてしまったためと思っています。

仕事を辞めてから少しは改善したかと思ったのですが、妊娠中からまた便秘になってしまいました。

30代女性の便秘解消方法

今回ははなさんに、このような質問をしてみました。

  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この便秘解消方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消方法
  • 試したけれど効果がなかった便秘解消方法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

便秘になって困ったこと

便秘になってから痔に悩まされるようになりました。

20代で恥ずかしかったのですが肛門科を受診するようになり、それもまた恥ずかしく困りました。

若い方もたまにいらっしゃるんですが、ほとんどが年配の方。先生も男の先生で年配で、とても恥ずかしくなってしまいます。

水分が足りないのかと思い、白湯を飲んだりお水をたくさん摂ったり、野菜を多く食べたり心掛けりのですが、水分の摂りすぎで今度はトイレが近くなってしまいます。

限度を考えればいいんでしょうが、さすがに便秘4日目になると焦ってしまい、水分をたくさん摂ってしまいます。

お薬が合わないのか、飲むと下ってしまうので飲めません。早く自分に合うお薬、もしくはサプリメント等に出会いたいです。

今までで一番効果のあった便秘解消方法は?

ランニングを毎日5キロ30分していた時は、ほぼ毎日出ていました。

30分と書きましたが、もっとゆっくり走り歩きしていた時もあります。

f:id:rinnrinn3:20170727174314j:plain

この便秘解消方法を試した感想や体調の変化

30分で5キロ走るというとてもゆるいものだったためか、体重変動はあまりありませんでした。

しかし続けているうちに筋肉が少しずつついて、「ボディーラインが綺麗になった!」と夫に褒められました。

仕事が不規則なシフトでしたが疲れにくくなり、休日でもずっと寝ているということがなくなりました。

寝ている時間が少なくなったことで、夫と出かける時間が増えたり自分の趣味が出来たりと、時間も有意義に使えるようになりました。

一番嬉しかったのが、ほぼ毎日便が出るようになり、何もしていないのにお腹もぺったんこになったことです!

あれだけお腹が張って出ていたのに、毎日30分のランニングだけでお腹もぺったんこになり、体力もつき、毎日走っている間はとても体調が良かったです。

この他に効果のあった便秘解消方法は?

夜のホットヨーグルト。

夜寝る前にヨーグルトを電子レンジ500wで30秒温めて食べるだけ、というものです。

試したけれど効果がなかった便秘解消方法

お腹のマッサージやツボ押し。

やり方が悪かったのか、全然効果が感じられませんでした。

便秘で妊娠中の方へのアドバイス

きっと今でもいろいろ解消するためにやっているかと思いますが、私のやり方がすべての人に効くわけではないと思います。

なので、自分の便秘解消方法を見つけるまで頑張って、いろいろな方法にチャレンジしてみてください!

諦めずにいろいろやっていれば、いつか必ず自分にあった便秘解消法が見つかると思います。

私も妊娠中からまた便秘に悩まされています。

毎日30分走る時間も気力もなく、毎日1時間外を歩いていますが効果は今の所ありません。なので、私もまた一から便秘解消方法を探しています。

夜のヨーグルトは今も続けています。続けることで便が出るときの痔には悩まなくなった気がします。あくまでも気がするだけなんですけれども。

一日でも早く便秘解消方法が見つかるように頑張りましょう!

はなさん、ありがとうございました!

ランニングで便秘解消した他の方の感想

この他にもランニングをして便秘を改善された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

ケンさん 21歳 男性

最初に取り入れたのは腹筋でした。腹筋をとりあえず毎日30回×3セットを行い、特に何もせずいつも通りに生活するだけでした。

始めてから1週間くらい経ってから、少しお腹の張りが治まったかな?と感じました。そして、3週間目くらいで朝にきちんと出るようになりました。

その時は毎朝ではなかったんですが、そのあとにランニングを始めてから毎朝出るようになりました。

ランニングは自分の家の近くをぐるっと一周してくる感じでしたね(大体1km)。毎朝だとちょっと無理があるので、大体2〜3日に1回ほど走っていました。

ただ、自分は走るのがあまり得意ではないので、ちょっと面倒だったという点が少し影響しました。

やっぱりモチベーションがないと続けられないので、モチベーション維持も大切だと思います。

なおさん 26歳 男性

運動することが体の調子を整えるということでしたので、朝にランニングをすることにしました。

朝から運動することで、体調面と大きな変化がありました。

1つめは、体力がついたことです。少ない回数でも続けることにより、少しずつ体力がついてきました。

その結果日常でも疲れることが少なくなり、元気よく過ごすことができました。

2つめは、朝に強くなったことです。今まではどうしても朝早く起きるということに抵抗がありました。しかし今では、通常時間の30分早く起きることが当たり前になりました。

その結果、全てにおいて余裕を持っておこなうことができ、一日を充実しながら過ごすことができています。

3つめは、健康的な生活ができるようになり、便秘の回数が減りました。

しっかり運動することでお腹も減り、また早起きをするため早く就寝することができ、今まで以上に健康的な生活ができるようになりました。

ヒロシさん 28歳 男性

3日に1回を継続して実行していますが、そこから便秘の症状がかなり改善されたと思います。

少なくとも、以前よりはおならの臭いがあまりしなくなりました。

また、ランニングをしたことによって新陳代謝が上がったからなのか、お肌の調子が良くなりました。吹き出物が定期的に出現していた時に比べると雲泥の差です!

社会人がランニングの時間を確保することは、ランニングが趣味だという場合を除いて容易なことではありません。

私は仕事を早く切り上げられなかったため、早朝の実施でした。時間をどう作るのかも課題です。

しかし、仕事にいつまでも取り組むのではなく、いつまで取り組むのかという目安を設けることによって自然と生活リズムが改善され、心に余裕ができました。

便秘になったからではありませんが、以前と比べて精神的な開放感が全く違うと感じています。

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!