便意を催す便秘解消の食べ物はどれ?秘密のストレッチとマッサージ

便秘を解消するための様々な方法をご紹介しています。食べ物や飲み物、マッサージ、ストレッチなどで便秘を改善して腸内環境を整えましょう。

ウォーキングをして便秘を解消する

こんにちは、モモです。

今回はウォーキングをすることで便秘を解消した方の体験談になります。

【お名前】

針ネズミ 24歳 女性

【便秘歴】

1年

【通便の間隔】

2〜3日に一度

【便秘になった原因】

はっきりとした理由は分かりませんが、肉が好きで3食全てに何かしらの肉(ウィンナーだったり焼き豚だったりハムだったり)を食べていたからだと思います。

また、もう一つ理由を挙げるとしたら、不規則な生活習慣と過度なストレスが原因だと思います。

20代女性の便秘解消方法

今回は針ネズミさんに、このような質問をしてみました。

  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この便秘解消方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消方法
  • 試したけれど効果がなかった便秘解消方法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

便秘になって困ったこと

初期段階では、お腹が突っ張る感じがします。なんとなくお腹が張っているな、という状況がしばらく続きます。

その後だんだんとお腹が重くなり、前かがみの姿勢などがしにくくなりました。

いつもお腹が出ている状態なので、服装はもっぱらゴムのパンツかスカート。お洒落に一番気を遣う時期に、お腹の張りが気になってそれどころではありませんでした。

それよりももっと困ったことが、力仕事があり力むと腸にたまったガスが外に出てしまうことです。つまりオナラですね。

正常に腸が働いていないためガスばかりが溜まるようで、少しでも力を入れて作業することがあるとオナラが連発。

人が周りにいなかったのが救いでしたが、臭くないか、音は鳴らなかったか、など気が気ではなかったです。

今までで一番効果のあった便秘解消方法は?

今までで一番効果のあったことは、規則正しい生活でした。よく食べて、よく寝て、ストレスをあまり感じないようにすることです。

中でも、ウォーキングは便秘解消に多大なる効果をあげてくれました。

毎日は無理でしたが、週3〜4日の夜に1時間ほどウォーキング(早歩き程度の速度)を2ヶ月ほど続けると便通がよくなり、張っていたお腹も少しスッキリしました。

ウォーキングを1時間するとそこそこ疲れるので、次の日仕事だったり学校だったりがある人は20〜30分程度でも十分だと思います。

週3〜4日のウォーキングは慣れるまで大変でした。

f:id:rinnrinn3:20170727174250j:plain

この便秘解消方法を試した感想や体調の変化

成人してからめっきり運動する機会が減っていたためか、最初の2週間は1時間ウォーキングするのがやっとでした。

同じ道を行って帰ってくるのですが、この辺でやめておこうか、折り返そうか、ゴールはまだかとそんなことばかり考えながら歩いていました。

でも、2週間もたつと、1時間ウォーキングをしてじっとりと汗をかくのが気持ちよくなってきました。

最初はあんなにきつかったのに、体力に余裕をもって家まで帰ることができるようになりました。

1ヶ月も続けると最早ウォーキングが習慣のようになり、やらないと気持ち悪いと思うようになりました。

それをさらにもう1ヶ月続けると便通も改善され始め、お腹の張りも治るようになってきました。

重たいお腹がスッキリすると気分が上がりますし、出ないでないと悩んでいたのが噓みたいになくなりました。

この他に効果のあった便秘解消方法は?

水をたくさん飲むことです。

それまで水はご飯の時とよほど喉が渇いた時しか飲んでいませんでしたが、水をたくさん飲むと便秘にいいと聞いてから意識して飲むようにしました。

最初から1日2リットルはきついので、トイレに行くたびにコップ1杯の水を飲むところから始めました。

1ヶ月ほど続けると、今まで感じなかった「腸が動く感じ」を体感することが出来ました。

直接、便秘の改善には繋がりませんでしたが、全く動かなかった(わけではないんでしょうけれども)腸がキュルキュルキュルと以前より活発に動くようになりました。

試したけれど効果がなかった便秘解消方法

青汁を飲むことです。気軽に始められていいかな、と思いやってみましたが、何も変わりませんでした。

青汁を1日1〜2回飲むことを半年くらい続けました。ただ飲むだけなので忘れることなく続けることはできましたが、私の便秘には全くと言っていいほど効果がありませんでした。

ただ、野菜の塊のようなものですから、飲んでいる間はお肌の調子が良かったです。

便秘でストレスを感じている方へのアドバイス

あまり深刻になりすぎない方がいいと思います。

私自身、あまりに便意を感じず、不安に思ってトイレに長時間こもっていることが多かったですが、それ自体がもうストレスになってしまいました。

ストレスを感じると、さらに腸の調子が悪くなって便意が遠のくんですよ。そうするともっと便秘が酷くなる。悪循環でしかありません。

便秘だな、と思ったらもっと気軽に構えていて大丈夫だと思います。出ないことに不安を感じるのなら、整腸剤を飲むだけでも気持ち的に楽になるでしょうし。

あまり気負いせず、あー、便秘になっちゃったか。疲れているんだな、と思い自分を労わってあげてください。

いくつか私が実践した便秘改善法を紹介しましたが、私にとってはストレスが一番の原因だったようです。

ストレスで便秘になっているなと感じる方はぜひ、参考にしてみてください。

針ネズミさん、ありがとうございました!

ウォーキングで便秘解消した他の方の感想

この他にもウォーキングをすることで便秘を改善された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

カオルさん 42歳 女性

毎日20分以上歩くようにしました。歩くと腸が刺激されるようで、なんとなく出やすくなります。

ずっと翌日に結果が出なければだめだと思い込んでいました。でも体はそう簡単にはかわりません。

便秘解消はダイエットに似ていると思います。翌日どうこうなるわけではないと割り切ることも大事です。

身体はそれだけ繊細なので、長く続けられる方法を考えました。そうすると早く結果を出さなければというストレスがなくなり、少しずつ便が出るようになりました。

運動も激しいものをするのではなく、歩くだけでもいいんです。歩くと言っても体調に合わせて歩けばいいのです。

毎日こうしなければという思い込みを外すと身体は変化してくれるようになりました。歩くのがいやなら、ヨガでもいいしストレッチでもいいです。

普段の生活でもお腹をへこませたり、ひねったり、優しくマッサージしたりすることも大事です。要は力をいれすぎないことで身体は変化していきます。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!