便意を催す便秘解消の食べ物はどれ?秘密のストレッチとマッサージ

便秘を解消するための様々な方法をご紹介しています。食べ物や飲み物、マッサージ、ストレッチなどで便秘を改善して腸内環境を整えましょう。

青汁を飲んで便秘を解消する

こんにちは、モモです。

今回は青汁を飲むことで便秘を解消した方の体験談になります。

【お名前】

まのん 41歳 女性

【便秘歴】

働き始めた23歳のころから40歳まで、17年間慢性便秘でした。

【通便の間隔】

1週間に一度

【便秘になった原因】

仕事を始めてから激務の職場だったので、トイレに行くきっかけを失っていました。

朝の出勤前に排便できればそれが一番だったのですが、なぜか家では全く出ず、会社に行って数時間すると便意を催すということの繰り返しでした。

出たいと思った時に出来なかったというのが、最も大きな原因でした。

40代女性の便秘解消方法

今回はまのんさんに、このような質問をしてみました。

  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この便秘解消方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消方法
  • 試したけれど効果がなかった便秘解消方法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

便秘になって困ったこと

まず便秘が慢性化したことによって、いつもお腹が張ってしまい、ガスが異常に溜まってとても苦しかったです。

職場でオナラをするわけにもいかず、自宅に帰るとたくさんオナラが出てしまって本当に大変でした。

また便秘によって肌荒れが顕著となり、常に顔のおでこや顎周辺に吹き出物が出てしまいました。

それを隠すためにファンデを厚塗りするしかなくて、それも厚化粧をしているみたいでとても嫌でした。

その他には、便秘によって標準体型にもかかわらずお腹だけがいつもポッコリと出てしまっているので、スカートなどをはくとそれが一目瞭然になってしまい、他の人の目が気になりました。

便秘によって困ったことは、このように幾つもあり本当に憂鬱な毎日でした。

今までで一番効果のあった便秘解消方法は?

乳酸菌入りの青汁を飲み始めてから、便秘が劇的に改善されてきました。

一包に小分けされた青汁をコップ250mlぐらいの豆乳で溶かして飲むのですが、これを1日に3回、朝昼晩の食事の時に飲むようにしました。

なるべく多めの水か豆乳で青汁パウダーを溶かすようにしました。最低でも250mlで、もっと飲めそうな時には500mlぐらいを一気に飲むようにしていました。

便秘解消は摂取水分量が決め手だと思います。

f:id:rinnrinn3:20170727143334j:plain

この便秘解消方法を試した感想や体調の変化

青汁に出会う前は、食事を気をつけることで便秘を改善させようと努力していました。

便秘には食物繊維が効果的だと思っていたので、とにかくキャベツやレタスなどの野菜類や、ごぼうやれんこんなどの根菜類を色々な料理法で摂取するようにしていたのですが、なぜかこの方法は思ったような効果が出なかったのです。

食物繊維が逆にお腹のつまりを引き起こしていたような気がします。

ある時、たまたま友人が青汁で便秘解消したということで良いアドバイスをくれたので、初めて青汁というものを飲んでみることになりました。

青汁も豊富な食物繊維を含んでいるものですから、野菜を摂っていた時と効果は同じなのではないかと思っていたのですが、1ヶ月を過ぎた頃から、少しずつ便秘が解消されてきたのがわかりました。

それまでは1週間に一度の排便だったのが、青汁を飲み始めてからは3〜4日に一度の排便へと変化が出てきました。

青汁は即効性はありませんが、気長に飲んでいると腸内環境が少しずつ改善されてきて、お通じが規則正しくなりました。

便秘が改善されると肌荒れもスッキリ治り、ガスで張っていたお腹もペタンコになりました。

この他に効果のあった便秘解消方法は?

軽いジョギングは少し効果がありました。ジョギングをした日の翌日は、朝起きてすぐに便意がありました。

多分走ることで振動が腸に伝わって刺激となり、便意が起きたのだと思います。

しかしもともと運動嫌いなので、長続きしませんでした。

試したけれど効果がなかった便秘解消方法

ヨガなどのエクササイズをしました。

これは腸の動きを良くするヨガポーズをやってみたりしましたが、ほとんど効果はありませんでした。

便秘でガスが溜まる方へのアドバイス

便秘は、日頃の食生活や運動不足などの生活習慣の乱れが直接的に影響して起きてしまうものです。

便秘になるとお腹が張ったり、肌荒れを起こしたり、口臭の原因になったり、ダイエットの妨げになったりとあらゆるトラブルの原因になります。

ですから、日頃からまず生活習慣をしっかりと見直すことが大切です。

そのうえで、青汁などの便秘に効果があるサプリを毎日取り入れるようにすると、便秘は必ず改善してくるはずです。

ただ、青汁のようなサプリメントは数日や数週間ですぐに効果が出るものではありませんから、途中で諦めずに必ず最低でも2ヶ月以上は続けてみたほうが良いです。

腸内環境を整えるにはそれだけ長い期間がかかるということを理解して、青汁などのお気に入りのサプリをぜひ毎日飲んでみてほしいと思います。

まのんさん、ありがとうございました!

青汁で便秘解消した他の方の感想

この他にも青汁を飲むことで便秘を改善された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

きみいろさん 27歳 女性

青汁と聞くと「まずい」という印象があると思います。私も実際、母に青汁を飲むようにすすめられた時にはあまり気乗りしませんでした。

しかし豆乳で割った青汁は意外に美味しく、野菜不足の解消にもなるのでとても良いなと思いました。

青汁を飲み始めてから、便秘解消とともに体重も減少しました。また、高くて悩んでいたLDLコレステロールの数値が下がりました。

ただし、これらの変化はすぐに訪れたわけではありません。青汁を飲み始めたあと、もう便秘には悩まない!と思えるようになるまで、約2年かかりました。

即効性を求める方には向いていないかもしれませんが、今では便秘薬などまったく飲まなくても毎日出ますし、多い日は2〜3度便通があります。

特に何かしているわけではないのに、体重も減ったままの状態でキープされています。

ゆずっぴさん 29歳 女性

青汁豆乳を作って飲んだらすっきりと出るようになりました。150mlくらいの調整豆乳に青汁の粉末を溶かして、朝食時に飲みました。

朝食時に必ず何かしらの飲み物を飲む習慣があったので、それを青汁豆乳に変えただけでしたので手軽に試すことができました。

水で青汁を溶かして朝食時に飲んでみたこともありましたが、豆乳の方がより飲みやすかったですし、便秘解消にも効果があったように思います。

妊娠してから酷い便秘になってしまい毎日苦しかったり、トイレに行っても便が固くてなかなか出てこなかったりと本当につらかったのですが、試しに飲んでみた青汁豆乳で、飲んだその日にするっと便が出たのでびっくりしました。

本当に青汁豆乳の効果なのか数日飲まないとどうなるか試してみたのですが、やはり飲まないと出が悪くなります。

そして飲むのを再開すると、体調によってはその日のうちに出ないこともありますが、すっきりするのが実感できましたし、トイレにこもる時間もかなり短くなりました。

便秘が改善したことで気持ちも前向きになってきたと思います。

オリバーさん 39歳 女性

「すっきりフルーツ青汁」が私には合いました。水200mlで割る、またはヨーグルトドリンク200mlに混ぜて飲みました。

こちらの商品の広告をあまりに目にするので、試しに購入しました。

決めては実際に飲んで効果があった方のコメントを呼んだこと、お値段が手の出る範囲内であること、体に良い物を使った商品であること、中身が分かりやすく説明されていることなどでした。

実際に飲んでみて、広告のようなダイエット効果は私にはあまりありませんでした。

ただ、便通は確かに良くなり、本当にすっきり感が得られました。

また、とても美味しいとは思いませんが、青汁にしては飲みやすく、飲んでいて体に良いのもわかるような気がします。

どうせお金をかけて体に取り入れるなら内容の良いものがいいですし、これなら子供達にも安心して飲ませることが出来るので、試してみて良かったと思っています。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!